女性育毛剤 無添加薬用 敏感肌も安心・大丈夫!

女性育毛剤の中でも敏感肌や乾燥肌に悩んでいるかたでも安心してお使いいただける無添加薬用女性育毛剤を調べました。年配の私でも3ヶ月めで抜け毛が減りました。結果が出ています。若いときのような髪を取り戻すこと諦めないでほしいです。育毛剤だけに頼らない日々の過ごし方もお知らせいたします。

*

頭皮ケアの基本はシャンプーから

      2015/08/20

頭皮が傷ついたり弱ったりすると、髪の毛を支えられなくなり、薄毛や抜け毛となります。また、髪の毛を美しく保つには、頭皮が健康でなければなりません。頭皮が弱りその働きが鈍ると、栄養が届かない髪の毛はハリやコシがなく、パサついたり、切れ毛や枝毛の原因になります。頭皮を傷めないように洗髪しましょう。

頭皮にダメージを与える洗髪とは・・・

・シャンプーをたくさんつけて泡立てる。
市販のシャンプーは洗浄力が強いので、少量のシャンプーでも汚れは十分落ちます。また、シャンプーには界面活性剤が入っています。洗い流しきれずに、頭皮に残ってしまうと、毛穴を詰まらせる原因となりますので、たくさんシャンプーをつけることは禁物です。

・髪の毛に直接塗る
シャンプーは、頭皮の脂汚れを取ることが目的です。髪の毛に付くのはホコリ程度なので、ブラッシングや水洗いでも十分落ちます。シャンプーは髪ではなく、頭皮に揉み込むようにして洗いましょう。

・爪をたてる
痒いところを強く洗うと気持ちがいいですが、もしかして頭皮にカユミがあるのは、爪をたてて頭皮が弱り、乾燥しやすくなった結果かもしれません。爪をたててゴシゴシ洗うのはやめて、指の腹をつかって、マッサージするように洗いましょう。指を細かく動かして、小さな範囲ごとに少しずつ洗っていけば、かゆいスポットも改善されるでしょう。

・熱いお湯で洗う
熱いお湯は、シャンプーが泡立ちにくいので、シャンプーを使いすぎてしまうし、頭皮への刺激も大きいので、ぬるま湯を使いましょう。ぬるま湯でしっかり頭皮全体が濡れるまで髪を流してから、シャンプーをつけるようにしましょう。

正しいシャンプーをして、頭皮を健やかな髪をはぐくんでいきましょう。

 - シャンプー, 頭皮のケア