女性育毛剤 無添加薬用 敏感肌も安心・大丈夫!

女性育毛剤の中でも敏感肌や乾燥肌に悩んでいるかたでも安心してお使いいただける無添加薬用女性育毛剤を調べました。年配の私でも3ヶ月めで抜け毛が減りました。結果が出ています。若いときのような髪を取り戻すこと諦めないでほしいです。育毛剤だけに頼らない日々の過ごし方もお知らせいたします。

*

秋の抜け毛対策

   

秋の抜け毛対策をする人が増えてクリニックでも秋はお客さんがいっぱいになるそうです。
夏のダメージは頭皮や髪にも出るんですね。5月くらいから夏にかけて強い紫外線を浴びたり、クーラーで乾燥したりするので、傷んでしまった頭皮や髪は、秋になって急にトラブルが出てしまいます。

傷んだ頭皮に育毛剤を使っても十分に効果が出ません。育毛剤や養毛剤を使用しながら まず、頭皮を健康な状態に戻すことが大切です。特に頭皮の中の真皮にある毛母細胞を健やかに保てば 育毛剤も効いてきて髪成長も促されます。まず、シャンプーの回数を見直しましょう。現代の若い人は特にシャンプーしすぎです。いい香りがして気持ちも爽やかになるシャンプーが却って頭皮を傷めているとは悲しくなってしまいますね。
地味な話ですが「乱れた生活リズムを整え、適度な運動を毎日続けること」「腹八分目でバランスの良い食生活をする。食べ過ぎないこと」「髪が育つのは眠りに着いた後すぐなので細胞が増殖する夜12時以前には絶対に寝ること」「ストレスを溜めない」・・・地味ですね。何かパッと急激に改善する方法ってないのでしょうか・・・・・

残念ですが今のところは無いみたいですね。髪1本の寿命は4年~6年なのです。そんな大事な髪がどんどんと抜けていく。これはなんとしても守ってあげなくてはなりません。

ただし、生活を整え、食事にも気を付け、育毛剤も正しく使って 半年たっても抜け毛や薄毛が改善されない場合、まずは一度、医療機関で原因の究明をされたほうがいいかもしれません。病的な原因による脱毛の可能性もありますので。市販されている育毛剤は医薬部外品なので副作用が無い代わりに効き目がとても穏やかに作られています。半年を目安に様子を見ていただくといいと思います。

 

 

 - 薄毛対策, 頭皮のケア , ,